ブラックの「お買い物」ならココがおすすめです キャビネットジェックスが安い 2017年度

なかなか水槽の重みに耐えられる台がないのと!上下に置けるのでこちらにしました。パーツは台×2+脚×4の6つだけ。メタリックなものかブラックか迷いましたが!おちつくブラックでよかったと思います。

コスパ最強と噂の!

2017年03月26日 ランキング上位商品↑

ブラック キャビネット ジェックスGEX 水槽台 60cm水槽用組立2段台 ブラック 60cm水槽用(キャビネット) ジェックス 関東当日便

詳しくはこちら b y 楽 天

みなさんのコメント通り!組み立て時に!一瞬まよいましたが!わかってれば十分対応可能。なお、本製品は滑り止めがないため、地震などで水槽が落ちる危険性があります。)■強度⇒サイズぴったりの60cmのGEXの水槽で使用していますが!全く問題なしです。濃い木目の板をのせると雰囲気が良く気に入っています。組み立て時に注意すべき点があるとすれば!下台に脚4本挿した後!上台を取り付けるときで!これが結構きつく!しっかり入れるのには!ちょっとだけコツがいります。さすがに上棚を挿すのには力が要りますが、順番に少しずつ入れていけばすんなり入ります。4本の足の内、1本はボロボロでどうにも3本でバランスをとっていたようです。60cm水槽2つで利用していますが!ぐらつきもなく大満足です。水槽と同時に購入しました。水槽と同時購入です。上に水槽を置いた状態で震度5でも倒れませんでした。他の方のレビューにもあるように、しっかりはめ込むのに力が要ります。下段にも敷くとバケツなど置きやすくなり便利。。それより軽い人は(自己責任で)飛び乗ってみてください。アイアンの脚と木の板でヴィンテージっぽく仕上がり満足!別に板を買わないといけないためコストがかかり☆ー1ですがホームセンターで買うより千円以上安かったです!◆画像2は板の裏に2本板を取り付けた写真。メーカーも同じにしたので!統一感もあっていい感じです。うちは水槽の高さが23cmと低いので水槽台の高さを上げたくて下に4cmの板を敷き、天板と合わせて65→71cmにアップ。一応すべり防止をしたほうが良いと思います。オールガラス水槽を乗せる場合は板があったほうが安心、また枠より小さい水槽を置く場合も必要になりますね。対応も発送も早くて助かりました。組み立ては!簡単ですが!入り込まない場所があったので!かなり力がいりましたが!女の私でもいけました。ホームセンターで60X30の集合材が一枚800円ぐらいで売っていて、カットなしですぐ使えるのでオススメ。下段は物置か一時的な水槽置き場として使用するつもりです。90cm水槽(約180L)×2が2組なだけに床への被害を考えるとゾッとします。多少中の水はこぼれましたが。■組立について⇒他の購入者のレビューにあるように押し込む時に手だけではとても入りません。主役は水槽なので!ラックは目立たないシンプルなものがいいと思います。上段は60X40の板を乗せたため裏に2ヶ所板をつけズレないようにしました。1日がかりの作業でしたが大事に至らなくて良かったです。みなさんレビューで書かれていますが!こちらの商品の組立済みを購入するのはオススメしません。組み立ては私はノータッチながら!高2の息子でも問題なく出来たようです。いま現在は上段に60センチ水槽を置き、下段は空いたままですが、とても安定していて、不安感なしです。安くていいんですが天板が無いってのと、組み立てにくさで星マイナス1組み立てはパーツが少なく簡単!ただかなり力ずくで押し込まないとはハマらない。お安く大満足です早速使用します 発送も早いですレッドビーのために限られたスペースに、できる限り60センチ水槽を置きたくて、2段ラックを検討。最後の決め手は!床に接する部分が!向こう(ニッソーNCS―030)は脚4本の「点」に対して!こちらは両横2辺の「線」だったことです。少しでも重たい体重を、たくさんの面積で支えた方が、床の負担が少ないだろうと思ってのことです。どんだけ不器用でも組み立て間違えようがありませんし、もし組み立て間違えられたら、それはそれで凄いと思います。その際のコツは!台の上にシートを置くとき!セロテープかビニールテープで外周6箇所ほどを仮留めしておくことです。落差がないので水替えもサイフォン式で水換えしにくいし泳ぐ魚の観察もしにくいです。床に下棚を置いて、そこに4本の柱を挿し込み、上から棚を被せるだけ。(汗二段で水槽を設置しようかと思ってたのですが、思いのほか下の段は使いにくいです。キャンドゥで売っているシートは幅が30cmなので、上には全面的に敷き、下は脚の部分だけ敷いても105円で済みます。旦那が魚を飼い始めたので水槽台をこちらで購入しました。⇒4本のバランスと取りつつ体重を上から掛け!少しづづ入れると綺麗に入ります。いくつもある中から!セールで1999円になっていた2つの商品に絞りました。ただし自己責任でお願いいたします。上板は横から木を止め下板は切り込みを入れはめてているだけです。ネジもドライバーもハンマーも使わずに、脚と天板を合わせて体重をかけてギュッギュと押したら出来上がります。古いスチール製水槽台をお使いの方は注意してください。水槽セットにピッタリで!ぐらぐらせず!下に色々片付けられるし!水槽もよく見える高さで!本当に買って良かったです。(体重68kgですが、支柱は強度的に十分でビクともしませんでした。女性の力では一苦労でした・・・どうしても接続部が入り込まないので、向きが違ったんじゃないかな?と疑いましたが、トリセツからも特に逸脱したこともしてないと思われます。ハマらないとガタつくので、最後は四隅を金ヅチで叩いたらOK! その時雑誌などを挟むことをオススメします。想像通りの商品で大変満足です。体重60Kg程度あれば、何度か乗り降りするだけで完成するでしょう。(4つの角に均等に体重をかけ、少しずつ入れていけばOK)女性ひとりでも十分に組み立てられます。スチール水槽台の崩壊による事故をたまに聞きます。いい買い物をしました。しかも台も脚も上下の向きなどありません。その後水槽を乗せて、仮留めのテープをはがせば、しわなどが寄らずにシートを敷くことができます。これの組み立て済みが3,300円で売られていますが、自分で組み立てる、こちらを購入したほうがいいでしょう。で!組み立てですが!これはもう部品数も6つしかなく!1分あればできるほど簡単。本日!届きました。安価なのが助かりますし!ホームセンターで買ったら家まで運ぶのが重いです。1,2cmぐらい浮いた状態で!どうにもならなくなってますが!上に水槽を置いてもびくともしなかったのでそのまま使用してます。昨年、2組の90cm水槽の水槽台(20年近く使っている)の足の部分に錆びを発見したので地震の事も考えて、交換しました。といっても、そんな難しい話ではなく、とりあえず脚を4本、入れられるところまで入れたら、台の上に座ればOKです。少し加工すると見た目も使い勝手もアップ♪水槽は60X30X23息子に頼まれて買った水槽セットの台として!同時購入。100円ショップで売っている滑り止めシートを敷くとよいでしょう。